兎鳥庵日記

実験室出身のうさぎさんたちと暮らしています

2020年9月27日以前の記事については、リンク集「兎鳥庵日記(2020年9月27日以前)」よりご覧ください。

2021年04月

白黒の鬼ごっこが終わった後は、わちゃわちゃ登場
210404 DSC_2671 (2)
こちらのコンビは、女の子が鬼さんです

210404 DSC_2673 (2)
もうちょっとふくちゃまに優しくしてあげたら

210404 DSC_2674 (2)
むっちゃん、すぐいっちゃうにょ

210404 DSC_2695 (2)
クマさんは神出鬼没

210404 DSC_2700 (2)
クマさんも絶賛モシャモシャ中

210404 DSC_2707 (2)
におい付けに余念がありません

210404 DSC_2725 (2)
と、ここで、予想外のむっちゃんのホッピング
突然すぎて、フレームアウト

210404 DSC_2728 (2)
目下、モシャモシャ度 No. 1 です

210404 DSC_2763 (2)
クマさんも負けてないですけどね

210404 DSC_2768 (2)
元祖もじゃもじゃもモシャモシャ

210404 DSC_2793 (2)
とにかく、におい付けに励む、クマさん

210404 DSC_2833 (2)
ホントはみんなとトンネル遊びしたいんですけど、誰も来てくれなくて、つまらないクマさん

210404 DSC_2839 (2)
しょうがないから、ひとり遊びです

210404 DSC_2852 (2)
珍しく、むうさんが食いに走っています

210404 DSC_2860 (2)
モシャモシャが止まらないけど、毛並みはだいぶよくなってきた気がします

210404 DSC_2861 (2)
誰もトンネル遊びに付き合ってくれなくて傷心のクマさん、最後はなで待ちです
 

まだまだ続く鬼ごっこ
210405 DSC_2214 (2)
にげるにょ

210405 DSC_2216 (2)
あかりちゃんは燃料補給したげな様子ですが、すぐに鬼さんが来ちゃうんですよね

210405 DSC_2282 (2)
絶好調の鬼さん

210405 DSC_2286 (2)
ひとっ飛び
早いとこホッピング再開してくれないと、チカラ余ってます。

210405 DSC_2300 (2)
疲れたヒト(あかりさん)

210405 DSC_2310 (2)
しばし、休憩タイム

210405 DSC_2375 (2)
で、またまた再開

210405 DSC_2390 (2)
あーはね、もうやめてもいいいんだけど、オニさんくるにょ

210405 DSC_2410 (2)
はらごしらえにょ

210405 DSC_2425 (2)
まだオニさんくるにょ

210405 DSC_2453 (2)
しょーがないから、またまた再開

210405 DSC_2486 (2)
でもね、あかりちゃんはこれが楽しいんです

210405 DSC_2503 (2)
あーのかちにょ

210405 DSC_2513 (2)
ナッちゃん、もうこないにょ

210405 DSC_2516 (2)
うんとぉ、なんでいっつもボクのまけになるの

いつも変わらぬ、お2人さん
210405 DSC_2088 (2)
仲がいいのはいいことで

210405 DSC_2094 (2)
絶好調なあかりちゃん

210405 DSC_2117 (2)
こちらはナッツ

210405 DSC_2118 (2)
今日は、あーちゃんを捕まえられるかな

210405 DSC_2119 (2)
ほっといてよ

210405 DSC_2147 (2)
ダイナミックジャンプ連発のあかりちゃん

210405 DSC_2167 (2)
つかまらないにょ

 210405 DSC_2173 (2)
ゴキゲンな鬼ごっこは続きます

210405 DSC_2186 (2)
鬼さん、タラコ見えてますよ

210405 DSC_2200 (2)
まっすぐ逃げた方が捕まらないと思うんだけど、何故かややこしいことしたがります

210405 DSC_2201 (2)
出口で待ち伏せるとか、しないのかな

210405 DSC_2210 (2)
ま、終わらない方が楽しいみたいですな

もじゃもじゃのわちゃわちゃ。
なんのこっちゃ
210320 CSC_1444 (2)
大換毛期到来で、ブラッシングしてもしても、もじゃもじゃ

210320 DSC_1198 (2)
ヘン顔のこのヒトも、ひと足遅れてもじゃもじゃ

210320 DSC_1214 (2)
見た目では、もじゃもじゃNo. 1 なふくちゃま。

210320 DSC_1217 (2)
おっきいトンネルさんには、まだは入れません

210320 DSC_1225 (2)
オンナはようじんぶかいにょ

210320 DSC_1227 (2)
うさケツ3連

210320 DSC_1231 (2)
そのままおっきいトンネルさんに入っちゃえばいいのになぁ・・・

210320 DSC_1247 (2)
クマさんも、ふくちゃまとトンネルあそびしたいでし

210320 DSC_1288 (2)
だって、ふくちゃまはむっちゃんとあそぶにょ

210320 DSC_1291 (2)
ボクのカノジョだからな

210320 DSC_1293 (2)
もてるオンナはつらいにょ

210320 DSC_1300 (2)
隅っこで弾んでるヒト

210320 DSC_1304 (2)
むっちゃんも、おっきいトンネルさんにこないかちら

210320 DSC_1309 (2)
ボクはあそばないからね

210320 DSC_1349 (2)
で、クマさんはまたも沈没です・・・
 

食って遊んでのお2人さん
210320 DSC_0721 (3)
仲良しはいいね

210320 DSC_0769 (2)
食べながらも、あかりちゃん攻略法を考えているナッツです

210320 DSC_0797 (2)
鬼ごっこ再開はいいけど、盛大にひっくり返しています

210320 DSC_0804 (2)
ひっくり返ったら、逆に高くなっちゃたんですけど、気にしないみたい

210320 DSC_0806 (2)
華麗に横っ飛び

210320 DSC_0809 (2)
軟体動物あかりちゃんは、器用に三角の隙間から登場です

210320 DSC_0840 (2)
ジャンプもOK

210320 DSC_0841 (2)
ハードルひっくり返して、大はしゃぎな娘です

210320 DSC_0910 (2)
ナッちゃん、優しいね

210320 DSC_0929 (2)
素知らぬ顔して、嬉しいあかりちゃん

210320 DSC_0966 (2)
逃げるの楽しいね

210320 DSC_0970 (2)
捕まえた
と思ったそばから、するりと逃げてくあかりちゃん

210320 DSC_1015 (2)
わざわざ、こういうところをくぐるのが楽しいらしいです

210320 DSC_1035 (2)
お見合いして、

210320 DSC_1051 (2)
言い寄るオトコ

210320 DSC_1087 (2)
もう終わりかな
って思ったけど、まだまだらしいです。

210320 DSC_1126 (2)
だって、あーもホッピングたいかい、でるんだもんっ 

どこにも行けないもんで、毎週、飽きもせずベランダパーティーやってます。
お家にいれば平和だし、こういうのもいいけれど。
人間はいい加減、やんなっちまいますが、うさぎたちには嬉しいことでしょうね。
210320 CSC_0733 (2)
相変わらず、何をやっても可愛い、あかりちゃん(右)

210320 DSC_0520 (3)
ナッツにスリスリされると、こんなお顔になっちゃいます

210320 DSC_0526 (2)
ラブラブでよろしい

210320 DSC_0540 (2)
さあ、いつもの鬼ごっこ開始です

210320 DSC_0542 (2)
ときどき、鬼さんは交代するようです

210320 DSC_0552 (2)
走り疲れたら、また腹ごしらえ

210320 DSC_0554 (2)
あかりちゃんの美味しい笑顔

210320 DSC_0555 (2)
ボールさんにじゃれてるヒト(ナッツ)

210320 DSC_0573 (2)
鬼ごっこ再開

210320 DSC_0600 (2)
あかりちゃんの見事なホッピング
お口はまだモグモグ中です。

210320 DSC_0611 (2)
さらに、モグモグ

210320 DSC_0618 (2)
ナッツの可愛いお口

210320 DSC_0687 (2)
またまた、モグモグ娘の華麗なホッピング
この調子なら、選手復帰も夢じゃないかも

210320 DSC_0710 (2)
がんばるにょ
 

前回記事からの続きです。
210314 DSC_0190_1 (2)
この日のふくちゃまは絶好調で、

210314 DSC_0198_1 (2)
ふくちゃまの写真ばっかり (^_^;

210314 DSC_0206_1 (2)
さあ、この勢いでおっきいトンネルさんにも突撃しちゃいましょうよ

210314 DSC_0212_1 (2)
ムリ・・・にょ

210314 DSC_0233_1 (2)
じゃあ、水玉さんは

210314 DSC_0241_1 (2)
かんがえとくにょ
珍しい、ふくちゃまの足裏が見えますよ

210314 DSC_0250_1 (2)
可愛い顔して、ふくちゃまはなかなかの策略家

210314 DSC_0294_1 (2)
食欲がないフリして心配させるけど、病院に行ってもいつも問題なし
仮病でおいしいゴハンをもらおうとしているだけでは
という疑惑が・・・

210314 DSC_0296_1 (2)
クマさんも何気に好調で、ホッピング

210314 DSC_0298_1 (2)
影が薄いヒト

210314 DSC_0316_1 (2)
ふくちゃまの行くところ、白い影が忍び寄ります

210314 DSC_0328_1 (2)
あいてにしないにょ

201314 DSC_0349_1 (2)_LI
と言うふくちゃまですが、お顔に黄色いものが

210314 DSC_0347_1 (2)
わるいクマにょ

210314 DSC_0364_1 (2)
ボクのカノジョだからな

210314 DSC_0439_1 (2)
聞こえてないみたいですけどね
 

久々のわちゃわちゃ
210314 DSC_1061 (2)
ふくちゃま、食欲がイマイチ安定しないのですが、この日は何故か絶好調

210314 DSC_1082
ホッピングもバッチリ

210314 DSC_1100 (2)
こちらの白いヒトも

210314 DSC_1137 (2)
水玉さんが気になるふくちゃま

210314 DSC_1163 (2)
おっと、突然ですが、クマさんが


210314 DSC_1170 (2)
いきなり、おっきいトンネルさん制覇です

210314 DSC_0001 (2)
ボールさんで遊んでます

210314 DSC_0031 (2)
穴いっぱいのクマさん

210314 DSC_0097 (2)
おっきいトンネルさんが気になるふくちゃま、クマさんが入ったのを見て、行ったり来たり
でも、まだは入れないんです。

210314 DSC_0105 (2)
遊びすぎて、ボールさんは上にぶん投げられました

210314 DSC_0129 (2)
ゴキゲンです

210314 DSC_0145 (2)
ふくちゃまも、おっきいトンネルさんで遊ぼうよ
 

3月14日のお2人さんは駆け足で
210314 CSC_0483 (2)
仲良くお食事

210314 DSC_0264 (2)
いつも可愛いあかりちゃん

210314 DSC_0335 (2)
ラブラブ (≧∀≦)

210314 DSC_0404 (2)
犯罪的に可愛い、あかりちゃん

210314 DSC_0790 (2)
ナッツも可愛いけどね

210314 DSC_0881 (2)
でも、女の子の可愛さは格別

210314 DSC_0918 (2)
うん、男も子も可愛いけどね

210314 DSC_0974 (2)
謎の長いうさぎ(嘘) 

一昨年10月に里子に行ったオリガ(旧ライム)ちゃんがTVデビューされました
すっかりたくましくなって、ラウル兄さん(黒うさぎさん)とも仲良くやっていらっしゃるようです。
お母さんが忙しいときは、しっかりお店で接客のお手伝いもされているとか。

ぜひ、ご覧くださいませ~


 

3月7日は寒かったので、お外に出たのはこのお2人さんだけ。
210307 DSC_3068 (3)
お外は寒くても、2人はアツアツです

210307 DSC_0057 (2)
縦列ホッピング

210307 DSC_0097 (2)
方向転換

210307 DSC_0101 (2)
楽しいあかりちゃん

210307 DSC_0109 (2)
もぐもぐしながら走るヒト

210307 DSC_0078 (2)
おいしかったね

210307 DSC_2789 (2)
おっきいトンネルさんで遊んで

210307 DSC_2809 (2)
三角さんにご挨拶して

210307 DSC_3194 (2)
土管さんとちびうさちゃんにもご挨拶。
忙しいあかりちゃん

210307 DSC_2852 (2)
相変わらず、鬼ごっこに勝てないヒト

210307 DSC_2900 (2)
おいしいから、まあいっか~

210307 DSC_2933 (3)
ボクはよくない・・・

ピョンタ君、お家にいってまだ1週間ですが、里親さまからは次々に近況をいただいております m(_ _)m
168492171_1547833972081204_7762833571097524168_n
おばあさまは野草をたんまり摘んできてくださり。

168498664_1547415085456426_8876974139563433933_n
お姉さんのさくらちゃんは、すっかりピョンタ君の保護者となり (≧∀≦)

170551500_2071447499663986_5172140230745355413_n
ずっとそばを離れず、見守ってくれています。
もう、信頼関係バッチリなご様子です

171709199_1612839502438552_3690964756143492895_n_LI
そして、今日はおじさまがピョンタハウスと地続きのウッドデッキに遊び場をつくってくださいました
くっくちゃんからは立派なトイレ(というよりは巣穴)をいただきました
背後からは、保護者が見守り中です。

172715513_267704225021632_3669159448506936043_n_LI
お届けの時にブロッコリーの葉っぱが好きだとお伝えしたら、早速、いただいたようです
そして、やっぱり保護者は見守り中
こんな強そうなボディガードがいたら、柵はいらないんじゃないかという勢いです。

何もかもが大きくて、ピョンタ君が小さく見えます

おネコのくっくちゃんは、ピョンタ君から先制の足ダンを食らって、まだピョンタ君から逃げていらっしゃるとか💦
早く、くっくちゃんとも仲良くなってね
 
 里親さま、ありがとうございました

同じタイトルの記事を何回も書いていると訳が分からなくなるので、通し番号を付けました。
ライブドアに移転してから、たぶん8回目のはず・・・。


なんとなく言葉足らずな気がするので、前回記事の補足を書きます。
引用した記事(動物園のふれあいウサギ安楽死の件)は、ぶっちゃけ、動物園側の都合です。
くしゃみ・鼻水の発症を抑えきれなくなって、白旗をあげた形です。
動物のQOLとか、後でとってつけた理由だと思います。
考え方として間違ってはいませんが。

それでも、動物園の対応が間違っているとは思わないのです。
動物園のサイトにある「お知らせ」一覧を見ると、経済的にも苦労されていて、物資や動物の医療費を寄付に頼っている状況も分かります。
お金も、物資も、人手も、施設のスペースも、すべてが有限で決して十分とは言えない状況にあって、どうすべきか。
最終的に結論ありきの状況になってしまったとしても、非難できることではありません。
そこに至るまでの間に、きちんと手を尽くされているから。

動物園の本来の役割を考えれば、ホームセンターでも売っているような動物の飼育や展示に力を注ぐことはナンセンスです。
ただ、本来の習性に近い、穴を掘り群れで暮らしている様子を見せられれば、それはそれで価値のあることだとは思います。
が、ふれあいで出来るのは、せいぜい小学校のうさぎの延長線でしかないのでは!?
という気もします。


痛ましいことではありましたが、動物が好きでその道を選んだ、プロフェッショナルな方々の出した結論は尊重すべきでしょう。

小学校のうさぎなら、「心ある方は連れ帰って、お家で治療してあげてください」というのもありだと思いますが、動物園がそれをやっちゃオシマイでしょうとも思います。
そのお家に先住うさぎさんがいる場合、その子を死に追いやる可能性もありますし。

飼育崩壊のうさぎさんの保護の話などを見聞きして、傷病うさぎさんを迎え入れて治療するのが当たり前と思う方もおられましょうが、一方で、とんでもないことという考え方があるのも事実です。
ワクチンなどなく、ひとたび感染症にかかれば完治は望めず、病気と上手にお付き合いして生涯を全うしてもらうしかない、それがうさぎという動物です。
ときとして、健康な子を巻き込む恐れがある、そのことを十分に理解したうえで、そういった子はお迎えしてほしいなと思うのです。
目の前でバタバタと倒れて死んでいくのをなすすべもなく見つめていることしか出来ない、そういった修羅場に耐えられる、メンタルの強い人はそう多くないと思います。


我が家も、どこからやって来たのかさえ分からない感染症で大事な子を3人亡くしました。
普通のうさぎなら全く問題にならないような日和見菌、抗酸菌症で大変に苦しい思いをさせてしまいました。
病理検査をしていただいて後で分かったことでしたが、その結果を見て、ここまでと分かっていたなら安楽死を検討すべきだったとも思いました。

そのときの生き残りが2人います。
だから、リスクはゼロではないと思っていますし、その子たちは今も抗生剤を飲ませています。
それこそ、ここが動物園だったら間違いなく全頭処分のケースでしたが、この子たちは大事な伴侶動物なので、必死で治療しました。


動物も人も立ち位置によって最善は変わります。
殺すのが人間のエゴだというなら、生かすのもエゴ。
そもそも、その子が生まれてきたのも人間の都合。
ペットの動物とて同じです。

それでも、生まれてきてくれてありがとう、
ウチの子になってくれてありがとう、
というのが人の自然な気持ちです。

人と動物をつなぐ縁は確かに存在します。

ご縁に恵まれる子もいれば、恵まれない子もいます。
ペットの動物に限っても、人と暮らす幸せを知らずして命を失う動物の方が多いのかもしれません。
でも、それも含めて神の摂理なんだと思います。

命のことで人がどうこうできる範囲はすごく狭い。
どんなに大事にしていても、不慮の病で亡くなる子もいます。
どんなに不遇な環境でも、たくましく生き抜く命もあります。

もちろん、不幸な動物を減らす努力は必要ですが、自らが神の位置に立って、批判することは厳に慎むべきであろうと思います。
私たちに出来るのは、今、目の前にいる命とのご縁に感謝しつつ、共に暮らしていくことなんだろうと思います。
その小さな積み重ねがいつかは・・・と願ってやみません。


210214 DSC_1462 (2)
この世の終わり・・・と思った先に未来が開けた、運のいいお子たちです

少し前の話になりますが。
こんなニュースがありました。


(当初引用していた記事がなくなってしまったので、リンク先を変更しました)

動物園のふれあいコーナーのウサギにパスツレラの集団感染(というか発症)が見られ、動物園としてもできうる限りの手を尽くしたものの改善に至らず、やむを得ずすべてのウサギに安楽死処置をしたというものです。
動物園のホームページに「お知らせ」が掲載されて明らかとなりました。

動物園のツイッターにはかなり感情的なコメントも見られましたが、この記事自体にはまあまあ、まっとうなコメントがついているかなという印象です。


名の知れた人気動物のことならいざ知らず、ふれあいの動物のことをここまで丁寧に公表されていることを、まずは評価すべきでしょう。
どこにでもあるふれあいコーナーですが、なかなかこういう対応が出来るところは少ないと思います。

悲しいことではありますが、動物園の動物を伴侶動物と同列に考えることは無理です。
ふれあいの動物は動物園の本筋ではない、客寄せのオマケのような存在です。
それでも、手を尽くして対応されています。


ただ、不可解なことが一つ。
この動物園では、以前、ノウサギに兎出血病が発生しています。
致死率40~90%とも言われ、治療法もない厄介な感染症ゆえ、本来であれば発症していない個体も含め、敷地内のウサギは全頭処分が選択されるべきでした。
しかし、このときはふれあいのウサギも、生き残ったノウサギも飼育を継続しています。
ノウサギについては抗体検査を実施したといいますが、検査は万能ではないはず。

園内に侵入した野生動物や、お客さんがウィルスを媒介し、野生のノウサギやお客さん(その方と接触のある人も含め)のペットのウサギに感染が広がる恐れもあると思いました。

絶対に封じ込めなければならない兎出血病の時の対応がそれで、パスツレラでこの対応!?
と違和感を抱いた方も多かったのではないでしょうか。
侮ってはいけない感染症ではありますが、パスツレラなんて、ほとんどのウサギが普通に持っているもので、発症するかしないかの違いでしかないですし。

その辺の割り切れなさは残るものの、鼻水垂らしてくしゃみしているウサギをふれあいコーナーに置いておくわけにはいかないし、致し方なかったんでしょうね。

ふれあいコーナーだけではなく、なんとかカフェとか、人間が自分の都合のいいときだけ動物を可愛がりに行くという、そういう商売はやめるべき時に来ているんだろうな、、、と思います。
コロナ禍のおり、感染症や動物との付き合い方を考えるべき時なのかもしれません。


そういえば、飼育崩壊したウサギ観音のお寺さんもボランティアの方が非常に頑張っていらっしゃるけれど、あまりいい状況ではないみたい。

情報公開の仕方とか、報道のされ方とか。
そして、SNSの反応の仕方とか。
ふれあいウサギの件もそうだけど、なんだか考えさせられます。


オマケ
210223 DSC_2127 (2)
我が家の可愛いの、貼っておきます

これも、処分されるべき動物。
だったんですけどね、、、可愛いから生きてます。

こういう話は、可愛いとか可哀想とかいう感情は横に置いてしなければイカンのですが、でも最後は感情論になってしまうんでしょうね

もう4月なのに、まだ2月28日ですよ
210228 DSC_0215 (2)
クマさんも、

210228 DSC_0220 (2)
むっちゃんも元気

210228 DSC_0222 (2)
まだ若いもんには負けられないと、ガン飛ばしてるむう氏

210228 DSC_0263 (2)
みごとなホッピング

210228 DSC_0269 (2)
クマさんもホッピングする

210228 DSC_0270 (2)
不自由ながら軽快に跳ねてる、むっちゃん

210228 DSC_0278 (2)
ひそかにゴキゲンなペコ氏

210228 DSC_0340 (2)
緑のトンネルさんを軽快にくぐり抜けます。

210228 DSC_0366 (2)
うさボールさんにもご挨拶

210228 DSC_0373 (2)
うさボールさん、いつもナッツに乱暴されてるから、大事にしてあげてね

210228 DSC_0375 (2)
珍しく、ふくちゃまも

210228 DSC_0432 (2)
ふくちゃまも、ひそかにゴキゲン

210228 DSC_0458 (2)
可愛いホッピング

210228 DSC_0460 (2)
みんな楽しく、わちゃわちゃできました
 

↑このページのトップヘ